スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
Categories スポンサー広告 | Comment : -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

chaskiレター『睡眠』

2013/06/29(土) 09:00:11
Categories message | Comment : 0
睡 眠(子ども達にすてきな眠りを)

私達が起きている間に覚えたことは、起きている間にどんどん忘れてしまい、眠りについてはじめてその記憶が脳の中に定着し始めると言われています。
特に眠りはじめの3時間が大切で、脳の中ではその3時間くらいの間に、昼間の情報の整理や記憶、神経や筋肉の再生命令、そしてお母さんの肌の再生への取り組みも行われるのだそうです。
このように私達の脳は私達が眠っている間もしっかりと働いてくれているようですが、一方、脳が休みたくなるのは、起床後8時間後と22時間後とも言われています。
つまり、朝6時に起床した場合は午後2時頃と翌朝午前4時頃に、脳を休ませるシステムが作動するのだそうです。
そうですね。まさに午後2時頃はいねむりの時間帯です。

さて、子ども達が昼間に頑張って練習した運動の動作の定着もこの睡眠がにぎっているそうです。
子ども達が、練習ではじめての動きに挑戦します。なかなか出来なくて何度も何度も練習しました。
が、その日はやっぱりうまく出来ずに終わってしまいました。
でも、でも、です。次の日の朝、同じ動きを練習してみると、何回かやっている間に、あれっ。あれっ、あれっ。なんと動きが昨日よりずっとずっと、なめらかです。
どうも、眠っている間にも私達の脳の中では、その日に頑張ってやろうとした動作を何度も何度も繰り返して練習しているようなのです。まさに、イメージトレーニングです。

そのためには、よい眠りが必要です。
眠りの時間よりも、子ども達は深く眠ることが大切です。私達の記憶をたどっても、子どもの頃は、眠ったらすぐに朝でした。
深く、しっかり眠っていたのだと思います。
眠りについての本も沢山出ています。
昼間に子ども達をしっかり動かせ、しっかり考えさせ、しっかり挑戦させて、ぐっすり休ませてやりましょう。
昼間の学習も大切ですが、深い眠りはもっと大切なものだと思います。
子ども達にすてきな眠りを。
(河野)
スポンサーサイト

ABOUT


                 無料体験
      コンセプト  挑戦
   廿日市会場
   広島西会場
   安佐南会場


CHASKIは為末大プロデュースのランニングチームです。陸上競技を中心としたスポーツの指導を通して、運動&学習能力をアップさせます。「今まで、出来なかったこと」が「出来るようになる」それがCHASKIです!

PRODUCE


Dai Tamesue 為末大
何かに夢中になり、一生懸命になった経験は必ず人生を豊かにし、そして一番大切な自分自身への自信を深めます。子ども達が確かに何かに全力を尽くしたんだと思えるきっかけになってほしい。人生に可能性を広げるきっかけになってほしい。そんな思いでchaskiを作りました。

CONTACT

名前

メール

件名

本文

個人情報の取り扱いに同意いただけましたら、確認ボタンをクリックしてください。
新CHASKI HP CHASKI HP
個人情報の取り扱いに同意いただけましたら、確認ボタンをクリックしてください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。